へっこ ぷっと たれた へっこ ぷっと たれた
構成・文: こが ようこ 絵: 降矢 なな  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
読めば自然とリズムがうまれる!わらべうたをもとにしたあかちゃん絵本

パパのしごとはわるものです」 ちゅちゅこっこさんの声

パパのしごとはわるものです 作:板橋 雅弘
絵:吉田 尚令
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2011年05月
ISBN:9784265070473
評価スコア 4.3
評価ランキング 15,177
みんなの声 総数 36
  • この絵本のレビューを書く
  • わからないけど…

    パパについて調べる宿題がでたので、ぼくはこっそりパパの車に乗りこんだ。パパの仕事を知らなかったから…
    するとパパは、プロレスラーの悪役だったのです。

    絵は分かりやすくて、迫力があって、ストーリー展開にマッチしていて、とてもいいなと思いました。

    ただ、ストーリーに無理があるのが残念な気がしました。
    車に忍び込んで見つからない?子どもが一人で観客席に入れる?
    あと、大事なところで、わからないけど…というのが、子どもには、分かりにくいような気がしました。

    投稿日:2017/11/23

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「パパのしごとはわるものです」のみんなの声を見る

「パパのしごとはわるものです」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / うんこ! / おじいちゃんがおばけになったわけ / どうぞのいす / 三びきのやぎのがらがらどん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆき
    ゆきの試し読みができます!
    ゆき
     出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
    雪が降るとだれもがくちずさむあの歌が、はたこうしろうさんのイラストで絵本になりました。


親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット