話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

きみとぼくのネコのほん」 てんぐざるさんの声

きみとぼくのネコのほん 作・絵:トミー・デ・パオラ
訳:森下 美根子
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,359+税
発行日:1990年09月
ISBN:9784593502585
評価スコア 4
評価ランキング 28,612
みんなの声 総数 1
「きみとぼくのネコのほん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 猫、かわいす!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    作者のトミー・デ・パオラ氏は猫が大好きらしいです。(作者紹介などから)

    ウチの子どもたちも猫は大好き!いろいろ事情で飼うことはできませんが、その分、余計好きなのかも。
    この絵本に登場する猫たちもみんなとても可愛かったです。
    上の子は、アメリカン・ショートヘアーとアビシニアンが特に好みの猫だといってました。

    この作品のすごいところは、猫の種類を紹介するだけでなく、さり気なく猫と人間の歴史に触れ、その時代その時代を猫たちと人間たちとの距離をとてもさりげなく伝えてくれているところです。
    なかなか面白いので、興味のある人、猫好きの人はぜひ読んでみてください。

    投稿日:2011/06/05

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「きみとぼくのネコのほん」のみんなの声を見る

「きみとぼくのネコのほん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話


サニーサイドブックス代表 絵本作家・あいはらひろゆきさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット