ふゆのよるのおくりもの ふゆのよるのおくりもの
作・絵: 芭蕉みどり  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
きょう、ティモシーとサラはもみの木をかって帰りました。きれいに飾りつけをして、クッキーを焼いて、さあ、これからおでかけです。

パパはジョニーっていうんだ」 ラズベリーテッドさんの声

パパはジョニーっていうんだ 作:ボー・R・ホルムベルイ
絵:エヴァ・エリクソン
訳:ひしき あきらこ
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2004年01月
ISBN:9784776400462
評価スコア 4.79
評価ランキング 399
みんなの声 総数 28
  • この絵本のレビューを書く
  • 考えさせられます。

    とてもとてもステキな絵本でした。
    大人はこの絵本の始まりで、ご両親が離婚しちゃったんだなとすぐにわかりますが、きっと子どもはわからないですよね。
    主人公の少年がたまに会うパパをみんなに自慢しているその姿がほんとに切なくて…
    またパパは、大切な大切なこどもに会える貴重な時間をどんな気持ちで過ごしているんだろうと考えると胸がいっぱいになります。
    当たり前に子どもと過ごすことができるていることを幸せに感じないといけないなとおもいます。

    投稿日:2011/06/09

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「パパはジョニーっていうんだ」のみんなの声を見る

「パパはジョニーっていうんだ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / もこ もこもこ / いないいないばあ / はじめてのおつかい / よるくま / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.79)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット