ばけばけばけばけ ばけたくん おるすばんの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん おるすばんの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん おるすばんの巻の試し読みができます!
作: 岩田 明子  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
ばけたくん10周年めの「おるすばんの巻」! どんなおるすばんするのかなー?

おばけやしきへようこそ!」 ぷりこさんの声

おばけやしきへようこそ! 作:ストリード
絵:エヴァ・エリクソン
訳:オスターグレン 晴子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1996年
ISBN:9784033276908
評価スコア 4.28
評価ランキング 16,377
みんなの声 総数 35
  • この絵本のレビューを書く
  • 絵本との巡り合い

    • ぷりこさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子10歳、男の子4歳、

    息子が、前に図書館で借りた本をもう一度読みたいと言って
    探していた時に、ヒントになった作品です。息子が『表紙に二人男の人がいて、みみずやコウモリが出て来る本なの。』と言っていたのですが、全然私の記憶になくて…悩んでいた時に、図書館司書さんに相談したところ、たぶんこの本じゃないですか?と出して貰った絵本がこの絵本でした。

    残念ながら、息子の読みたかった絵本とは、違いましたが、この絵本のたくましい女の子にびっくり!息子も『この子すごいね〜!』と感心していました。息子は、『もう一回読みたい本は、これに似てるよ。』と言うので、またまた図書館司書の方に、その事を話してみた所、たぶんハロウィーンの関係の本じゃないですか?と教えてもらいました。そして、絵本ナビさんで、検索してみたところ、息子が探していた絵本は、“ハロウィーンのおばけ屋敷”だと分かりました。

    ずーーーーっと探し続けていたので、見つかった時はすごく嬉しかったです。この絵本を探していた時に、“おばけやしきへようこそ”にも巡り合えてよかったです。怖そうな表紙ですが、たくましい女の子との対比が面白いので、怖がり屋なお子さんでも親子で一緒に楽しめると思います。

    投稿日:2012/04/24

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おばけやしきへようこそ!」のみんなの声を見る

「おばけやしきへようこそ!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / だるまさんが / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



カエル親子の陽気な会話で繰り広げられる成長と気づきの物語

みんなの声(35人)

絵本の評価(4.28)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット