とうだい」 にぎりすしさんの声

とうだい 文:斉藤 倫
絵:小池 アミイゴ
出版社:福音館書店
税込価格:\1,430
発行日:2016年09月15日
ISBN:9784834082890
評価スコア 4.55
評価ランキング 6,246
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く
  • みさきに建てられたとうだい
    夜になると 明かりを     くるくる   ぴかぴか

    船は 灯台の明かりを見て 旅をしますし
    魚を捕る船も とうだいの 明かりが目印

    渡り鳥は 灯台の明かりを目印に 遠い旅をします

    そんな 大事な仕事を 地味にしている とうだい

    嵐の日には 大切な役割をはたすのですね〜

    渡り鳥から 旅の話を聞くのも 楽しみの一つ

    がんばれ とうだい!!

    投稿日:2020/02/22

    参考になりました
    感謝
    2

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「とうだい」のみんなの声を見る

「とうだい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

こんとあき / ピッツァぼうや / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ひとは なくもの
    ひとは なくものの試し読みができます!
    ひとは なくもの
     出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    「泣く子はきらい」ってお母さんは言うけれど、一つ一つの涙にはちゃんと理由があるんだよ!心うたれる絵本


モニターの満足度100%! 子どもが100%楽しんで取り組んだ「Z会グレードアップカードとえほん」シリーズの実力@

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット