新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

こねこのチョコレート」 ちょこみんとさんの声

こねこのチョコレート 作:B・K・ウィルソン
絵:大社 玲子
訳:小林 いづみ
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
税込価格:\1,210
発行日:2004年11月
ISBN:9784772101745
評価スコア 4.55
評価ランキング 6,154
みんなの声 総数 96
  • この絵本のレビューを書く
  • ひとつくらい・・

    3年生のクラスで読み聞かせしました。
    弟の誕生日に「あたしのひゃくえんだま」を使って
    プレゼントにチョコを買うんだけど、
    気になって気になって眠れなくて
    ひとつくらいと思って食べちゃって、
    でも、まだ気になって・・・・。
    こういう気持ちってみんな経験してるんだよね、きっと。
    すごくお話の中に入ってきてるなって伝わってきました。

    投稿日:2005/06/28

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「こねこのチョコレート」のみんなの声を見る

「こねこのチョコレート」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ロバのシルベスターとまほうの小石 / にくのくに / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / にじいろのさかな / とこちゃんはどこ / はじめてのおつかい / どうぞのいす

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • わたしたち
    わたしたち
     出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
    母と子の強い絆を描いたチリの絵本。いつか旅立ってゆく、あなたへおくるメッセージ


堀内誠一さん生誕90周年連載 50年の時を超えた合作・谷川俊太郎×堀内誠一『ちちんぷいぷい』

みんなの声(96人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット