新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

こねこのチョコレート」 てんちゃん文庫さんの声

こねこのチョコレート 作:B・K・ウィルソン
絵:大社 玲子
訳:小林 いづみ
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
税込価格:\1,210
発行日:2004年11月
ISBN:9784772101745
評価スコア 4.53
評価ランキング 6,722
みんなの声 総数 97
  • この絵本のレビューを書く
  • みんな釘付け!

    ほぼ出版と同時に購入しましたが、初めて読んだ時から大好きな本。我が子や幼稚園の子どもたちに何度も読みました。
    今回は久しぶりに年長さんに読みかたり。

    私が読みの練習をしている間、小4の娘は「男の子の欲しがりそうなおもちゃ、女の子の欲しがりそうなおもちゃって…性別関係ないやろ」と軽く毒づいていましたが…うん、私もあなた位の年頃だったらそういうツッコミいれてたかも…と思いつつ、でもそういうジェンダーバイアスなんて気にならないくらい素敵なお話だと思います。

    小さい女の子が葛藤する様子、自分の行為に恥じ入り反省する姿、年長さんたちが共感を寄せて主人公の行動を見つめているのを感じました。
    ハラハラドキドキ、面白いストーリーなのですが、このお話の、私が一番好きなところは、幼い人たちに対する優しいまなざし。登場人物たちが、失敗してしまってもいいんだよ、皆でフォローし合えば大丈夫。というメッセージを、主人公に伝わるような態度で接しているところ。

    もともと素話として作られたという情報は、こちらのサイトで初めて知りました。納得です。
    子どもたちの間から漏れるように「おもしろかった」「おもしろ過ぎた」という声が聞かれたことに感動しました。

    投稿日:2019/10/15

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「こねこのチョコレート」のみんなの声を見る

「こねこのチョコレート」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / だるまちゃんとてんぐちゃん / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ロバのシルベスターとまほうの小石 / にくのくに / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / にじいろのさかな / とこちゃんはどこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かえるのはなび
    かえるのはなびの試し読みができます!
    かえるのはなび
    出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    花火作り名人のかえるが花火大会の準備をしていると、ゾウが花火を鼻の中に入れてしまい……?!


人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

みんなの声(97人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット