INSECT LAND(インセクトランド)ホタルのアダムとほしぞらパーティー INSECT LAND(インセクトランド)ホタルのアダムとほしぞらパーティー
作: 香川 照之 ロマン・トマ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

ぺんぎんのたまごにいちゃん」 シナモン・ロールさんの声

ぺんぎんのたまごにいちゃん 作・絵:あきやま ただし
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2011年06月25日
ISBN:9784790252269
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,500
みんなの声 総数 25
  • この絵本のレビューを書く
  • 「がんばるたまごにいちゃん」「たまごねえちゃん」を知っていたので、この本を見つけた時は、すぐに読みました。

    絵本を読んで、
    このたまごにいちゃんが
    今の日本の実態を表現しているように感じました。

    おかあさんから離れられないたまごにいちゃんの姿が、
    まるで、自信がないのか、新しい世界に飛び出すのが怖いのか。


    最後にお母さんを守るために体力をつけるたまごにいちゃんが
    とっても大きくてカッコ良く見えました。


    もちろん、子どもたちにもぜひ読んであげたいなと感じましたが、
    大人が読んでも考えさせられる絵本なのかなと感じました。
    ・・・中高生でもいいかもしれませんね。

    投稿日:2011/10/05

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぺんぎんのたまごにいちゃん」のみんなの声を見る

「ぺんぎんのたまごにいちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



SNS犯罪から子どもを守るために。友達思いなにわとりのお話

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット