きらい きらい! きらい きらい!
作・絵: 武田 美穂  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
子どもにとって好ききらいは大問題!どうしよう??武田美穂、最新作!

ひとりぼっちのかいぶつといしのうさぎ」 つくしとゆうちゃんのははさんの声

ひとりぼっちのかいぶつといしのうさぎ 作・絵:クリス・ウォーメル
訳:吉上 恭太
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2004年08月
ISBN:9784198619022
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,967
みんなの声 総数 26
  • この絵本のレビューを書く
  • 無償の愛

    子供の入院していた病院の本棚から偶然取り出した本。
    確かに表紙の絵からして、ありゃ!と思いましたが
    読みすすむうちにあれよあれよと引き込まれ・・・
    側できょとんとする娘をよそに号泣でした。

    人の中には必ず善と悪があるのだと、感じました。
    恐ろしい姿のかいぶつを受け入れられない事は仕方のない事なのか・・・と考えさせられ
    それでもなお、誰かを愛そうとするかいぶつの心に
    人の心にある善の姿を見た気がしました
    相手がどうであれ、ただひたすらに愛する姿
    いしのうさぎがそこにいてくれるだけでよかったと・・・

    何が大切なのか
    存在そのものをただ愛するという気持ち
    ひたすらに何も求めず愛するという気持ち

    投稿日:2007/02/12

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ひとりぼっちのかいぶつといしのうさぎ」のみんなの声を見る

「ひとりぼっちのかいぶつといしのうさぎ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / 名前のない人 / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / うんちっち

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット