話題
2歳 シールであそぼう 〜どうぶつ・おみせやさん・ひらがな・ちえ〜

2歳 シールであそぼう 〜どうぶつ・おみせやさん・ひらがな・ちえ〜(学研)

おうち時間もお出かけも、この1冊で楽しく過ごせる!ハンディサイズのワークブックです!

  • 学べる
  • 役立つ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新装版 秋山仁先生のたのしい算数教室 センチやメートル、どうやってきめたの? 新装版」 渡辺諦さんの声

新装版 秋山仁先生のたのしい算数教室 センチやメートル、どうやってきめたの? 新装版 作:木幡寛
絵:秋山 仁
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\2,500+税
発行日:2010年03月
ISBN:9784591116043
評価スコア 4
評価ランキング 28,495
みんなの声 総数 1
「新装版 秋山仁先生のたのしい算数教室 センチやメートル、どうやってきめたの? 新装版」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 長さを計る単位、重さを計る単位などが、どのように決められたのか?長さや重さを正確にはかることはどのように役に立つのか?
    普段使っている「m」「u」「㎥」が、なかった時代の有名は逸話を紹介し、いろいろな時代の世界各地の単位を見てみる。
    世界中に勝手な単位が溢れていて、おどろく。
    例えば、エジプト王様の「手を曲げた時のひじから手先までの長さ」を1キュビトとする、という。王様が変わるたびに、1キュビトの長さも違っていった、とか。不便でしょうがないじゃないか。
    ※キュビトは、旧約聖書のノアの方舟などの場面でよく出てくる言葉。昔の単位だったことや、具体的な長さなどは、この本のイラストを見て、初めて実感できた。

    人の体を使ってはかる方法は、道具がいらなくていつでもどこでもはかれるけど、人によってまちまちだったり、怪我などで手や足のない人もある。たくさん欲しい時は、大きいにお願いし、少なくはかりたい時は小さい人にお願いするなど、不正行為もやりたい放題。
    単位が正しく、いつも不変で、しっかり守られていることが、人間の活動上、問題発生を少なくするために重要だとわかった。

    いろいろなはかり方があるのを知り、頭が柔らかくなった。物の考え方がいろいろあり、人の生活もいろいろあったという証拠だと思った。
    正確ではないけど、手や足を使ってはかるというのは、日常生活をざっくりやっている私にとっては便利ではあるのだが…だいたいこのくらい、という大雑把な人ばかりでも、世の中回らないのだろう。

    投稿日:2019/09/22

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「新装版 秋山仁先生のたのしい算数教室 センチやメートル、どうやってきめたの? 新装版」のみんなの声を見る

「新装版 秋山仁先生のたのしい算数教室 センチやメートル、どうやってきめたの? 新装版」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



サニーサイドブックス代表 絵本作家・あいはらひろゆきさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット