あらいぐまのせんたくもの あらいぐまのせんたくもの あらいぐまのせんたくものの試し読みができます!
作: 大久保 雨咲 絵: 相野谷 由起  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
こころがふっとかるくなる あたたかいおはなし

じろきちおおかみ」 POM@新潟さんの声

じろきちおおかみ 作・絵:矢玉 四郎
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1985年
ISBN:9784265911080
評価スコア 4.3
評価ランキング 16,454
みんなの声 総数 9
「じろきちおおかみ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • まぬけだからいいんだよ。

    「はれぶた」の矢玉四郎さんのおはなし。
    版画調のさし絵が、いかにも昔話風です。

    山の峠道でひとりの女の子を拾ったおおかみのじろきち。
    連れて帰って食べようとしますが、同居している(!?)
    牛のまんさくとっつぁんに
    「おおきく そだててから くったほうが とくじゃないかね」
    と提案されて女の子を育てることに。
    世話をして、女の子をたべようとする熊やたぬきやきつねからも守り、じろきちはおおきくなるのを楽しみにしていました。
    そしてある冬の夜、とうとう食べる物がなくなって・・・

    じろきちは言います。
    「おれも おおかみにしちゃあ まぬけだなぁ・・・」って。
    でも、まぬけだからいいんだよ。
    読んだあとは、そんなほわぁんとした気持ちになります。

    一番、味があるのは「うしのまんさくとっつぁん」かも・・・。

    投稿日:2005/02/01

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「じろきちおおかみ」のみんなの声を見る

「じろきちおおかみ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

だるまちゃんとてんぐちゃん / とべ バッタ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その9

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.3)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット