新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

ボクのこときらい? カエルのきもち」 多夢さんの声

ボクのこときらい? カエルのきもち 作:やすのぶ なおふみ
写真:まつはし としみつ
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2004年05月
ISBN:9784569684789
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,937
みんなの声 総数 9
「ボクのこときらい? カエルのきもち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 『知る』ことの大切さ。

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子6歳

    まず、本当にカエルが苦手な人は手にしない絵本でしょうね。
    娘は、大好きなので自分で借りてきました。

    「ねえ、ボクのこと きらい?」

    まず、カエルが聞いてきます。
    それに対して、「ううん、大好きだよ。」
    と答える娘。
    こうして、カエルと娘の会話が続きます。

    カエルのことが、いっぱいわかります。
    (カエルの魅力って、なんだろう?)と、思いますが、
    何も知らないよりは知っていたほうがいい。
    『あとがき』にあるように、興味や好奇心はとても大切ですよね。
    それを、これから大きくなって人間関係に役立つのならいいことだと思う。
    だから、子供の好奇心や興味のあることに、関心を持ってください。
    たとえ、自分が嫌いな生き物でも。

    『知る』ことの大切さ。
    それを教えようとしている絵本なんです。

    投稿日:2007/05/24

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ボクのこときらい? カエルのきもち」のみんなの声を見る

「ボクのこときらい? カエルのきもち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / だるまさんが / わたしのワンピース / がたん ごとん がたん ごとん / はじめてのおつかい / はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット