まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

野球場の一日」 てんぐざるさんの声

野球場の一日 作・絵:いわた 慎二郎
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2011年06月
ISBN:9784062170239
評価スコア 4.43
評価ランキング 9,481
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く
  • 野球場の裏側まで分かります!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子18歳、女の子13歳

    面白い目線で解説してくれる総合学習的な内容の絵本です。
    もう、描かれていることは、笑ってしまうくらいタイトルそのまま!
    ある「野球場の一日」が描かれていました。

    ページによっては左上のところに時計が描かれていて、だいたいこの時間シに「野球場」はこんなことをしています。というのが、分かるようになっています。
    九条に入ったことがありますが、その舞台裏がどんなふうになっているかなんて、考えもしたことがなかったので、選手用の食堂と、関係者(球場でゃたなく人や放送関係の記者などが食事をとれる食堂が分かれている(ましてや食堂があるなんて思いもしませんでした)とか、
    ベンチは毎回一つ一つきれいに拭いていて、その仕事をするのに、80人で約1時間かかるなんて!もう、びっくりでした。
    野球やスポーツに興味のあるお子さんには特にお薦めです。
    面白かったです。
    小学校の45年生くらいからお薦めします。

    投稿日:2014/02/10

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「野球場の一日」のみんなの声を見る

「野球場の一日」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / ねないこ だれだ / ちょっとだけ / しろくまちゃんのほっとけーき / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「ちいさなエリオット」シリーズ 作者・マイク・クラウトさん 翻訳者・福本友美子さん対談

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット