あきぞらさんぽ あきぞらさんぽ あきぞらさんぽの試し読みができます!
作: えがしら みちこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いろんな秋に、会いに行こう!

ねえだっこして」 いちりんのはなさんの声

ねえだっこして 作:竹下 文子
絵:田中 清代
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2004年05月
ISBN:9784323070407
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,814
みんなの声 総数 80
  • この絵本のレビューを書く
  • そのまなざしに気づいて欲しい

    2人目の出産時に、上の子にというより自分自身へ読み聞かせる
    ためにこの絵本を買いました。
    下の子に夢中になりすぎで、上の子の気持ちやまなざしを
    スルーしてしまわないように。

    昔、実家でねこを飼っていました。姉が出産で実家に戻り
    初孫の誕生で実家が浮き足立っている間に、そのねこは
    姿を消してしまいました。
    そのときの状況と、この絵本のねこのせつないまなざしが
    リンクして思わず涙してしまいました。

    おにいちゃん、おねえちゃんになって自立することも
    大事ですが、まずは思う存分、甘えて、やきもちやいて、
    赤ちゃん返りが出来るよう、上の子の気持ちに
    寄り添ってあげたいと思います。

    投稿日:2011/09/05

    参考になりました
    感謝
    5

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ねえだっこして」のみんなの声を見る

「ねえだっこして」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / いないいないばあ / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • トントン紙ずもう
    トントン紙ずもう
    作・絵:COCHAE(コチャエ) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★帰省みやげ・室内遊びに★        力士を作って遊べる紙ずもう。年末年始、家族と盛り上がろう!


大人気「ちいさなエリオット」シリーズ第三弾は遊園地へ

全ページためしよみ
年齢別絵本セット