まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ねえ、どれがいい?」 にぎりすしさんの声

ねえ、どれがいい? 作:ジョン・バーニンガム
訳:松川 真弓
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2010年02月
ISBN:9784566001985
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,911
みんなの声 総数 149
  • この絵本のレビューを書く
  • この絵本はおもしろい
    もしもだよ きみんちの まわりが かわるとしたら
    大水と 大雪と ジャングルと
    ねえ、どれがいい?
    そう聞かれて 真剣に考えました  大雪 でも ジャングルもおもしろそうかな?
    いろんな場面に遭遇したとき 何を選択するか その選択しで人生が変わるように思えました

    しかし 次々にでてくる 選択し おもしろくて 想像力を働かせてしまいます
    子供たちに読んであげていろいろ選択してもらったらいろんな答えが出てきそうでおもしろそう

    人間観が出そう

    それにしても 作者は想像力の豊かな柔軟な頭の持ち主ですね
    絵もおもしろいし  楽しめました

    お奨めです!

    貴方の選択を試してみてください!

    投稿日:2012/05/13

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ねえ、どれがいい?」のみんなの声を見る

「ねえ、どれがいい?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / いないいないばあ / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おおきなかぶ / めっきらもっきらどおんどん / バムとケロのさむいあさ / バムとケロのそらのたび / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その7

全ページためしよみ
年齢別絵本セット