もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

ぽぱーぺぽぴぱっぷ」 シーアさんの声

ぽぱーぺぽぴぱっぷ 作:谷川 俊太郎
絵:おかざき けんじろう
出版社:クレヨンハウス
本体価格:\1,200+税
発行日:2009年04月
ISBN:9784861011382
評価スコア 4.53
評価ランキング 5,795
みんなの声 総数 50
  • この絵本のレビューを書く
  • ゲラゲラ笑ってます。

    • シーアさん
    • 20代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子2歳

    この絵本にはじめて出会ったのは、絵本の講演にいったとき。
    その方は、どんな赤ちゃんに対しても、まず最初にこの絵本を読むそうです。
    そうすると、3ヶ月の赤ちゃんでも、じっと聞いているんですよ、とおっしゃっていました。
    赤ちゃんにとって、この一見意味のないようなパ行の音が面白いんですね。

    それから半年・・・やっと我が家にも「ぽぱーぺぽぴぱっぷ」がやってきました。
    息子は最初、表紙を見せて「読む?」って聞いたら「いらん」と。(最近反抗期)
    でも、「じゃあママは自分のために読むからいいよ」って
    「ぽぱーぺ ぽぴぱっぷ」って読み始めたら、横で聞きながらゲラゲラ笑っているのです。
    そしたらひざに座ってきて、ちゃんと聞き始めました!
    1ページごとに大笑いしています。

    赤ちゃんはみんな最初は「なん語」から始まるのですから、
    きっと、意味なんてなくてもいいのです。
    この音の楽しさに笑い、絵に笑い、くり返し言って笑い・・・子どもと一緒に笑って楽しめればそれでOK♪な絵本です。
    早口言葉みたいだけど、ちょっとくらいの間違いは気にせず、「正しく」読むより「楽しく」読むほうが、面白いと思います。

    投稿日:2008/05/02

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぽぱーぺぽぴぱっぷ」のみんなの声を見る

「ぽぱーぺぽぴぱっぷ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / めっきらもっきらどおんどん / おでかけのまえに / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / あおくんときいろちゃん / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(50人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット