ねずみくんのきもち ねずみくんのきもち
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
いじめや自殺の多い今、「おもいやり」や「想像力」の大切さを教えてくれる、ねずみくんからこどもたちへのメッセージ。

パンやのくまさん」 JOYさんの声

パンやのくまさん 作:フィービー・ウォージントン セルビ・ウォージントン
絵:フィービー・ウォージントン セルビ・ウォージントン
訳:間崎 ルリ子
出版社:福音館書店
本体価格:\1,000+税
発行日:1987年5月30日
ISBN:9784834002126
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,885
みんなの声 総数 106
  • この絵本のレビューを書く
  • うちの子は全員、好きでした。

    • JOYさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子8歳、女の子6歳、男の子3歳

     パン屋のくまさんの一日が順番に語られていくお話です。途中、ハプニングが起きるわけでもなく、オチがあるわけでもなく…。話の単純さからして、小さい子供向けだと思いますが、「ほんしきのあさごはん」などは、少し言葉が難しいように思います。

     しかし、我が家の子どもたちは全員、この絵本が大好きでした。くまさんが一生懸命働いて、収入を得る、という真面目な暮らしぶりが、子どもたちに安心感を与えていたのでしょう。

     大人の目線では、くまさんって、家族はいないのかしら?私生活の匂いが全くしないけれど…。くまさんって、どんな気持ちなのかしら?と、色々なことを想像してしまいます。本当はとても奥の深い話なのかもしれません。

    投稿日:2010/05/17

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「パンやのくまさん」のみんなの声を見る

「パンやのくまさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / いないいないばあ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / だるまさんが / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット