うまはかける うまはかける うまはかけるの試し読みができます!
文: 内田 麟太郎 絵: 山村 浩二  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ナンセンス絵本の決定版!
ヒラP21さん 60代・パパ

いろんな「かける」
「うまは駆ける」、「うま歯欠ける」と言…

こぐまと二ひきのまもの」 てんぐざるさんの声

こぐまと二ひきのまもの 作・絵:西川 おさむ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2004年09月
ISBN:9784494008278
評価スコア 3.5
評価ランキング 34,663
みんなの声 総数 9
「こぐまと二ひきのまもの」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • とってもいいヤツでした。

    • てんぐざるさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子9歳、女の子5歳

    二匹の無邪気な魔物が、本物の魔物になる為の修行の旅に出ることになりました。
    でも、この二匹はとても心が優しいやつで、うっかり人を殺してしまっては泣き、クマを襲う人間たちに怒って、立ち向かったりするのです。
    目の前で母ぐグマを人間に殺された子グマの母がわりになって、育てますが…。
    とってもいいお話なのですが、私は個人的に、最後まで笑える絵本が好きです。
    優しさとか、いいことと悪いことの区別を教訓めいて教える難しかったり、悲しかったりするお話より、ちいさな子供たちには、最後まで笑って、ああ面白かった。楽しかった。って、思える絵本の方をより勧めたいなぁ。
    二匹の魔物がとってもいいヤツなだけに、きれいな終わり方だけど、こんなんじゃない終わり方にして欲しかったです。
    という訳で、評価はこんな感じになりました。

    掲載日:2005/04/20

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「こぐまと二ひきのまもの」のみんなの声を見る

「こぐまと二ひきのまもの」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

ぐりとぐら / うんこ! / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / そらまめくんのベッド / めっきらもっきらどおんどん / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / しろいうさぎとくろいうさぎ / りゅうのめのなみだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • おかっぱちゃん
    おかっぱちゃん
     出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
    NHK Eテレでアニメーション番組にもなった「おかっぱちゃん」が 新しいオリジナルストーリーをたずさ


「ろっぺいブックス はじめてのえほん」刊行記念インタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(3.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット