話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ

あなあきしかけえほん かわいいてんとうむし」 キャラウェイさんの声

あなあきしかけえほん かわいいてんとうむし 作:メラニー・ガース
絵:ローラ・ハリスカ・ベイス
訳:きたむら まさお
出版社:大日本絵画
税込価格:\1,760
発行日:2001年
ISBN:9784499279918
評価スコア 4.58
評価ランキング 5,159
みんなの声 総数 85
  • この絵本のレビューを書く
  • 真剣です

    2歳になったばかりの姪っ子に贈りました。

    数と生き物に関心を持ち始めたところだったので、
    どちらにもぴったりの本でした。

    まずは、立体的なテントウムシに指でぐりぐり(笑)
    そしてにっこり笑って「かぁいい〜(かわいい)」の連発でした。

    本を開き始めると、数が変わるのがわかるのか前のページと次のページをいったりきたり、目を凝らしてみていました。

    一緒にテントウムシを数えるのが楽しくて、エンドレスでやりました(泣笑)。

    でてくる生き物たちも優しいイラストで「カエルピョンピョンピョン」「ガーガー(あひる)」など、読んであげなくても一人で長い時間たのしんでいました。

    しっかりした本で、壊れる心配もなくあずけておくことができました。

    他の方の感想にあったように、テントウムシが減っていくのが最初ドキドキでしたが、あぁよかった〜とほのぼのする最後で子どもと一緒に楽しめました。

    投稿日:2008/07/15

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「あなあきしかけえほん かわいいてんとうむし」のみんなの声を見る

「あなあきしかけえほん かわいいてんとうむし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

かいじゅうたちのいるところ / うさこちゃんのさがしもの / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / くだもの / ドーナツやさんのおてつだい / うんこしりとり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



絵本が教えてくれる国際基準の性教育『女の子のからだえほん』

みんなの声(85人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット