いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
0歳0カ月から!赤ちゃんもママも楽しい「しまぐる」は、プレゼントにピッタリです★

あなあきしかけえほん かわいいてんとうむし」 ゆりうさんの声

あなあきしかけえほん かわいいてんとうむし 作:メラニー・ガース
絵:ローラ・ハリスカ・ベイス
訳:きたむら まさお
出版社:大日本絵画
本体価格:\1,600+税
発行日:2001年
ISBN:9784499279918
評価スコア 4.58
評価ランキング 4,379
みんなの声 総数 83
  • この絵本のレビューを書く
  • 数字を覚えたら・・・

    • ゆりうさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、男の子0歳

    立体的な10匹のてんとうむしが並ぶ、とてもかわいいしかけ絵本です。

    10匹のてんとうむしの所に、次々といろんな虫や動物が表れ、
    その度にてんとうむしが1匹ずつ消えていきます。
    ちょうちょがやって来ては1匹消え、
    いもむしがやって来ては1匹消え、
    ことりがやって来ては1匹消え・・・

    消えたてんとうむしはどこに行っちゃったのかしら・・・と不安になりながらページをめくっていくと・・・
    最後のページには、とても素敵な心温まる絵が描かれています。

    1から10まで数字を数えられるようになった1歳10カ月の娘のために買いました。
    「1ぴき消えちゃったら、次はてんとうむしさん何匹いるかな〜?」と、ページをめくるたびに「1,2,3・・・」と数えながら読んでいます。
    最初は単に「いち、に、さん」という言葉としてしか数字を理解していなかった娘も、1匹ずつ減っていくてんとうむしを指をさしながら数えるうちに、数が増える・減るということを段々理解してきたように思います。

    立体的でかわいいてんとうむしはもちろん、カラフルで表情豊かな動物たちの絵も魅力的で、数字のお勉強ではなく純粋に絵本として楽しめます。
    娘も初めて見たときからとても気に入ったようで、「てんとむしー!」と言いながら本棚から持ってきては、何度も何度も自分でページをめくって見入っています。
    ちょうちょやハチ、魚、カメなど、生き物の名前を覚え始めた時期だったのも良かったみたい。
    娘にとって、初めてのヘビーローテの絵本となりました。

    投稿日:2010/07/10

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「あなあきしかけえほん かわいいてんとうむし」のみんなの声を見る

「あなあきしかけえほん かわいいてんとうむし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / ドーナツやさんのおてつだい / うんこしりとり / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ぐりとぐら / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • えんそく
    えんそくの試し読みができます!
    えんそく
    作:くすのき しげのり 絵:いもと ようこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    楽しみにしていた秋のいもほり遠足に行けなくなり落ち込むコンタに、友だちがしてくれたこととは……? 


『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

みんなの声(83人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット