宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

おとうさん・パパ・おとうちゃん」 ゆうパンダさんの声

おとうさん・パパ・おとうちゃん 作・絵:宮西 達也
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
ISBN:9784790260653
評価スコア 4.3
評価ランキング 14,497
みんなの声 総数 39
  • この絵本のレビューを書く
  • おとうさん、最高!

    • ゆうパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 女の子3歳、女の子0歳

    世の中のお父さんの多くが、なかなか子どもと関われないと思います。うちも、仕事が忙しくて、なかなか子どもと関われないお父さん。

    この絵本は、そんなお父さんを救ってくれるんじゃないかなと思います。
    家では少し情け無く、ダラシなく描かれているお父さん方ですが、お仕事している時のお父さんは、板前さんであったり、運転手であったり、ピシリとキメています。笑。
    まあ、もう少し休みの日は頑張って欲しい部分もありますが…。

    で、最後のお父さんは、何とボクシング選手。しかもチャンピオン!
    この絵本を読んでから、我が子はしばらくお父さんのことを、チャンピオンと呼んでいました。

    掲載日:2018/01/10

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おとうさん・パパ・おとうちゃん」のみんなの声を見る

「おとうさん・パパ・おとうちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

うんちっち / おなべおなべにえたかな? / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / かしてあげたいな / みつけてん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



玉川大学教授・梶川祥世先生&編集者・岡本薫さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット