新刊
いないいないばあ にゃあにゃのゆびにんぎょうセット

いないいないばあ にゃあにゃのゆびにんぎょうセット(童心社)

日本一の絵本『いないいないばあ』からかわいい指人形付のギフトセットが登場!

  • かわいい
  • ギフト
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

わたしの足は車いす」 さえら♪さんの声

わたしの足は車いす 作:ファイニク
絵:バルハウス
訳:ささき たづこ
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2004年10月
ISBN:9784251009395
評価スコア 4.62
評価ランキング 3,548
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く
  • 特別扱いすることではない

    車いすの人を町で見かけるたびに
    「何か手伝ってあげたい」と思いますが
    どう接してあげたらいいのか?と少し構えてしまったりしていました。
    でもこの女の子にとって足が不自由で車いすに乗っている自分は
    「算数が苦手」とか「歌うのが下手」とかっていう不得手なことの一つというとらえ方をしているのです。
    なんら他の人と変わりはないのだから“車いすだからって特別あつかいはしないで”という気持ちがとてもすんなりと入ってきます。
    案外こういう気持ちって大人の方が持ってますよね。
    娘も幼稚園の頃、車いすではないけれど障碍を持つお友達がいて
    でもだからといって特に垣根はなく園児たちが全員すんなり受け入れていたことを目にして
    逆に親たちが気付かされたという思いがありました。
    本当のバリアフリーってこういうことだなってしみじみ思う絵本です。

    投稿日:2011/02/15

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「わたしの足は車いす」のみんなの声を見る

「わたしの足は車いす」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆきのひ
    ゆきのひの試し読みができます!
    ゆきのひ
    作:くすのき しげのり 絵:いもと ようこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    くすのきしげのりさんと、いもとようこさんが贈る、雪の日の心温まるおはなし。


今月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.62)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット