せつぶんワイワイまめまきの日! せつぶんワイワイまめまきの日! せつぶんワイワイまめまきの日!の試し読みができます!
作: ますだ ゆうこ 絵: たちもと みちこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ストーリーを楽しみながら、節分の豆知識も学べます!
みっとーさん 30代・ママ

節分前に!
節分の前によむのに、ちょうどいい1冊で…

ゴンダールのやさしい光」 こりえ♪さんの声

ゴンダールのやさしい光 作:みなみななみ
絵:葉 祥明
英訳:日本飢餓対策機構
出版社:自由国民社 自由国民社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2001年
ISBN:9784426883096
評価スコア 4.67
評価ランキング 2,116
みんなの声 総数 5
「ゴンダールのやさしい光」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • まず知ってほしい

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子2歳

    もし自分が食糧難で苦しんでいたら、他人に大切な食べ物をあげることができるだろうか・・・・正直自信がありません。
    自分がいまどれだけ豊かな暮らしをしているか、改めてしみじみと感じました。

    このお話は実話を基にした、飢えに苦しむ人々を描いた絵本です。
    食糧援助に群がる人々に、そこでの過酷な生活がどれだけ厳しいものか伝わってきます。
    生活が貧しいと心も落ち込み、荒んでくるように思えますが、そんな人たちばかりではありませんでした。
    自分が苦しくても他人を思いやることのできる人が、そこにはいたのです。
    心が洗われる思いでした。

    今も飢餓で苦しんでいる人がたくさんいます。
    私たちが今すぐできること。
    それはこの事実をまず知ること、とこの本の中に書かれています。
    そして、余分な食料を買わず、買ったものは大切にしっかり食べること。
    当たり前のことですが、それがどれだけ大切なことか分かりました。

    投稿日:2009/03/09

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ゴンダールのやさしい光」のみんなの声を見る

「ゴンダールのやさしい光」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

じゃがいもポテトくん / しもばしら / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / 14ひきのかぼちゃ / すいかのたね / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おえかきずかん
    おえかきずかん
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★大人にも人気!かわいい動物が描ける★ズーラシアなどの動物園を運営する「横浜市緑の協会」監修


ママ・パパが感動で涙。全米100万部突破の絵本、ついに邦訳!

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット