宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

狛犬「あ」の話」 てぃんくてぃんくさんの声

狛犬「あ」の話 作:柏葉 幸子
絵:安藤 貴代子
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2011年07月
ISBN:9784062832199
評価スコア 4.33
評価ランキング 12,222
みんなの声 総数 2
「狛犬「あ」の話」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 引き込まれた

    この薄さでは仕方ないけど、アッ!という間に終わってしまった。
    もうちょっと続けてもおもしろいネタに練りあがってると思うから、 もっと読ませて欲しい、と思った。

    単に狛犬がしゃべって不思議なことが起こる話かと思いきや、時間軸が戻っちゃったり、なるほど〜!なラスト。

    舞台は京都かな?
    地名と、挿絵の、地上に広がる網目模様の夜景に、京都市内を思い起こしながら読みました。

    もちろん小学生くらいが対象だけど、年齢層あげて物の怪系統の話が好きな人なら楽しんで頂けると思います。親子でどうぞ。

    投稿日:2014/04/20

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「狛犬「あ」の話」のみんなの声を見る

「狛犬「あ」の話」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

ぐりとぐら / だるまさんが / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おどりたいの
    おどりたいのの試し読みができます!
    おどりたいの
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    絵本『わすれもの』の豊福まきこさんの最新作! 森のはずれでバレエに出会った子うさぎは…
  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本


そらから「ぼふ〜ん」と落ちてきたのは巨大なホットケーキ!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット