虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…

ねこのピカリとまどのほし」 ねんねこしゃんさんの声

ねこのピカリとまどのほし 作・絵:市居 みか
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2011年06月20日
ISBN:9784251098504
評価スコア 3.9
評価ランキング 34,919
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く
  • 画風がおもしろい

    ねこのピカリがあたたかいまどのほしを探して、色んなおうちを訪ねて回るお話。
    ピカリが玄関でなくて、まどをトントンするのがとってもかわいい。

    夜になって辺りが真っ暗になると、まどのあかりに安心しますよね。
    なんだか子供の頃にお腹をすかせて夜道を走って帰ったのを思い出しました。
    途中の家のまどのほしを見るたびに、早くうちに着かないかなぁと思ったり。
    おいしい匂いもしてきて更にうちが恋しくなって…。

    まどのほしの有り難みを感じました。
    帰る場所があるって、幸せなことですね。

    温かくてほっとする絵本なので、眠る前の読み聞かせにもいいと思います。

    投稿日:2013/11/23

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ねこのピカリとまどのほし」のみんなの声を見る

「ねこのピカリとまどのほし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / うずらちゃんのかくれんぼ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(3.9)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット