しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

かぜのでんしゃにのって」 Pocketさんの声

かぜのでんしゃにのって 作:やすい すえこ
絵:葉 祥明
出版社:絵本塾出版
本体価格:\1,300+税
発行日:2011年09月
ISBN:9784904716533
評価スコア 4.19
評価ランキング 19,649
みんなの声 総数 15
「かぜのでんしゃにのって」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • おりよう おりてみよう

    かぜのでんしゃにのって

    このタイトルと葉祥明さんのイラストとがマッチしすぎて、も打表紙を見ただけで、何か心にぐっとくるものを感じます。

    本当に素敵な画家さんですよね。
    心のもやもやや迷い不安を和らいでくれて、そして、一歩踏み出せていけそうな勇気をもらえそうな言葉がいっぱいです。

    そして、吸い込まれそうなきれいな空や緑、大地のやさしさの中にも力強さを感じる絵の力。

    ふわふわと優しい風のように・・風に任せて自分の身をゆだねていきたいと思う時もあるけれど、でも、時に自分の足で舞い降りてしっかりと進んで行くことも大切なんだという事を感じさせてくれます。

    私が好きな一文は・・・

    わからない わからない わたしはどこにさいたらいいの
    でも ゆうきをだして かぜのでんしゃを おりよう おりてみよう
    まいおりた そのばしょで おひさまみあげて
    せいいっぱい いきていこう

    「おりよう おりてみよう 」 このふわふわと飛んでいた自分に、よし!やるぞという決意の気持ちがこの言葉に込められている気がします。

    不安だったけれどおりたその場所には、お日様があって・・・
    自分を照らしてくれることに気づいて。

    きっといろんな出会いがあるのでしょうね。

    何かにつまずいた時、ちょっと一休みしたいときに是非読んでみたいと思います。

    投稿日:2016/12/17

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「かぜのでんしゃにのって」のみんなの声を見る

「かぜのでんしゃにのって」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / くだもの / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.19)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット