まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

講談社文庫 新装版 ムーミン谷の仲間たち」 capellaさんの声

講談社文庫 新装版 ムーミン谷の仲間たち 作・絵:トーベ・ヤンソン
訳:山室 静
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\630+税
発行日:2011年07月
ISBN:9784062769372
評価スコア 4
評価ランキング 26,646
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • 個性豊かな谷の住人

    ムーミン谷な仲間が一人ずつ、クローズアップされて描かれています。
    ムーミン谷の十一月に、ムーミン一家の留守中に集まった人たちの
    日常風景でもあるかなと思います。
    以前読んだときに、特に心に残っていたのは、海辺の家で、竜巻にあったフィリフヨンカの話や、遊園地とヘムレンのお話です。
    それから、パパが家を飛び出して、ニョロニョロについて考える話、
    これは深刻な感じがします。
    他の話もひとつひとつ、考えてしまうものが多いです。

    投稿日:2017/08/03

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「講談社文庫 新装版 ムーミン谷の仲間たち」のみんなの声を見る

「講談社文庫 新装版 ムーミン谷の仲間たち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット