ありとすいか ありとすいか
作・絵: たむら しげる  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ある夏の午後、すいかを見つけたありたちは、巣に運ぼうとしてみんなで力を合わせて押しますが、びくともしません。そこで − − − 。

ねこ ねてる」 鉄人の母さんの声

ねこ ねてる 作・絵:田島 征三
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\390+税
発行日:2005年06月
評価スコア 3.93
評価ランキング 31,720
みんなの声 総数 14
「ねこ ねてる」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 単純だから面白いらしい

    田島さんらしくないような・・・ダイナミックさが少し・・・。タッチは田島さんなんんだけど。この本、ソファーに猫が寝ていて、ページをめくるごとに寝返りします。最後に寝返りしたらソファーから落ちます。でも、落ちても寝てますって話です。
    すっごく単純、でも息子はねこ落っこちたのページでいつも大笑い。
    らっきょうが転がるのが楽しい時なのか、ウケてました。私は飽きてました。
    人それぞれだな〜と思った絵本です。

    掲載日:2015/08/24

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ねこ ねてる」のみんなの声を見る

「ねこ ねてる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


「ろっぺいブックス はじめてのえほん」刊行記念インタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(3.93)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット