もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

ありんこのアリー」 tori.madamさんの声

ありんこのアリー 作・絵:みやにし たつや
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2011年07月
ISBN:9784323033693
評価スコア 4.24
評価ランキング 19,803
みんなの声 総数 16
「ありんこのアリー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • アリーにも持ち上げられないものとは?

    力持ちのありんこのアリー。
    他のありは持ち上げられないものでも、軽々と持ち上げてしまいます。
    でもある日、みんなが、これはアリーでも持ち上げられないよ、と言ったものが。
    それはなんと、バースデーケーキ。
    負けず嫌いのアリーは何とか持ち上げようとしますが、どうしてもだめ。
    最後の最後にアリーが思いついた言い訳が、何か憎めなかったです。
    アリーってほんと負けず嫌いですね。

    投稿日:2020/06/16

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ありんこのアリー」のみんなの声を見る

「ありんこのアリー」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


【連載】第2回「鬼遊び」シリーズ 廣嶋玲子さんインタビュー

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.24)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット