おおきなかぼちゃ」 アダム&デヴさんの声

おおきなかぼちゃ 作:エリカ・シルバーマン
絵:S.D. シンドラー
訳:おびかゆうこ
出版社:主婦の友社
税込価格:\1,320
発行日:2011年08月31日
ISBN:9784072777824
評価スコア 4.32
評価ランキング 18,121
みんなの声 総数 33
  • この絵本のレビューを書く
  •  「うごいちゃだめ!」のお二人の作品です。
     表紙絵の大きいかぼちゃと、いかにも魔女っぽいキャラクターに目を奪われ、作者を見て、ワクワクしながら開きました。

     魔女がかぼちゃの種を蒔きました。
     ハロウィンのお祭りにかぼちゃのパイを作る為なんだそうです。
     大事に育てたかいあって、かぼちゃはすくすく、みるみる大きくなりました。
     明日がハロウィンという日に、魔女はかぼちゃの収穫に畑へ。
     ところが、力いっぱい引っ張ってもかぼちゃはびくともしません。
     そこへゆうれいがやって来て、・・・。
     次にきゅうけつきがやって来て、・・・。
     おどろおどろしい面々の登場の連続に、小さいお子さんも興奮するだろうな〜、なんて考えていたら、アレ〜〜〜〜〜ッ、これって、なんか似てるぅ〜〜〜、「おおきなかぶ」に。
     と、やっと気づきましたよ。
     
     鈍い自分に大笑い。
     小さい読者さんは、どこで気がつくかしら?楽しみですね。
     
     怖いはずの面々が力を合わせかぼちゃを引っ張ろうとしている絵が、俄然愉快に見えて来ます。
     さて、魔女はパンプキンパイを作れたのでしょうか?
     親子でお楽しみください。

    投稿日:2011/10/06

    参考になりました
    感謝
    3

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おおきなかぼちゃ」のみんなの声を見る

「おおきなかぼちゃ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / よるくま / はじめてのおつかい / どうぞのいす / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • わたしたち
    わたしたち
     出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
    母と子の強い絆を描いたチリの絵本。いつか旅立ってゆく、あなたへおくるメッセージ


性被害から自分を守るための絵本『パンツのなかのまほう』なかがわさやこさんインタビュー

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.32)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット