に〜っこり に〜っこり に〜っこりの試し読みができます!
作: いしづ ちひろ 絵: くわざわ ゆうこ  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数30万部突破の人気シリーズ第1巻!

ココロ屋」 レイラさんの声

ココロ屋 作:梨屋 アリエ
絵:菅野 由貴子
出版社:文研出版
本体価格:\1,200+税
発行日:2011年09月
ISBN:9784580821347
評価スコア 4.44
評価ランキング 9,397
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く
  • ぼくのココロ

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子18歳、男の子16歳、

    2012年度全国読書感想文コンクール小学校中学年の部課題図書。
    ココロを入れかえなさい。
    先生に叱られたぼくは納得がいかないのです。
    反省するところはあるけど、ぼくにだって正論があるのです。
    やりきれなくて教室を飛び出したぼくの前に現れたのは、
    「ココロ屋」の扉。
    ココロを取り替えてくれるというお店の主人の言葉を信じ、
    ぼくはいろいろとココロを取り替えてみるのです。
    やさしいココロ、すなおなココロ、あたたかいココロ・・・。
    どれも良さそうなのですが、ぼくは意外なことを発見します。
    自分の心の不完全さを持て余すことは、誰にでもあることです。
    そのあたりをキュッとつかむ展開は素敵です。
    さらには、周りの人たちが理想として語る、優しさ、素直さ、温かさの意外な弱点にも気付かせてくれます。
    これは大人にとっても考えさせられる視点です。
    自分自身に、子どもたちに、暗黙に強要する心の有様について、
    冷静に考えさせられます。
    だからこそ、ラストで語られるぼくの結論がそれはそれは素敵です。
    あらゆる世代の方に読んででほしい作品だと思いました。

    投稿日:2012/07/04

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ココロ屋」のみんなの声を見る

「ココロ屋」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / りんごがたべたいねずみくん / はなくそ / ルドルフとイッパイアッテナ / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / おばけのバーバパパ / ぐりとぐらのかいすいよく

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • みかんのひみつ
    みかんのひみつ
    作:鈴木 伸一 監修 絵:岩間史朗 写真 出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
    冬の代表的な果物、みかん。みかんの実の特徴やなり方などを美しい写真で紹介します。


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その7

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット