ロングセラー
どんぐりむらのいちねんかん

どんぐりむらのいちねんかん(学研)

プレゼントキャンペーン〆切迫る!あたらしい年に読みたい1冊!

  • 学べる
  • 役立つ

小さなバイキングビッケ」 てんぐざるさんの声

小さなバイキングビッケ 作:ルーネル・ヨンソン
絵:エーヴェット・カールソン
訳:石渡 利康
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:2011年09月
ISBN:9784566013797
評価スコア 4.43
評価ランキング 10,981
みんなの声 総数 22
  • この絵本のレビューを書く
  • 楽しい冒険の旅に!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    懐かしいです。
    子どもの頃にアニメで見ていました。原作があったのは知らなかったので、どんな話だろうと、ワクワクして読みました。
    ハルバル父さんが好きでした。ちょっと頑固者だけど、息子のビッケのことちゃんとわかって大事にしているなって愛情がすごく伝わってきました。(どちらかというと、ビッケを頼りにしている感じもありますが)
    エーヴェット・カールソンのイラストが子どもの頃見た絵のまんまで、とても楽しかったです。
    ビッケの「いい考え」は、バイキング仲間の人たちにとって、とても奇想天外で素晴らしいひらめきだったようです。
    また、ビッケが「いい考え」をひらめいたときにビッケに火花が散ったように見えるのは、ハルバル父さんだけとか……。この設定が面白いな〜と、思いました。
    今の子どもたちでも十分に楽しめるお話だと思います。
    小学校の中学年くらいからお薦めします。
    楽しい冒険の旅に出られますよ〜。

    投稿日:2011/12/17

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「小さなバイキングビッケ」のみんなの声を見る

「小さなバイキングビッケ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

うずらちゃんのかくれんぼ / どうぞのいす / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


食品ロスについて知る入口となる絵本  『ほうれんそうカレー ききいっぱつ!』田中六大さん&入馬さん兄弟インタビュー

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット