話題
オオイシさん

オオイシさん(偕成社)

全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪

  • 全ページ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ

ビッケと赤目のバイキング」 トゥリーハウスさんの声

ビッケと赤目のバイキング 作:ルーネル・ヨンソン
絵:エーヴェット・カールソン
訳:石渡 利康
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2011年09月
ISBN:9784566013803
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,302
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く
  • 登場人物の特徴を

    6歳の息子と読みました。
    彼はビッケの話が大好き。
    一度読み聞かせをすると、私より登場人物の特徴を
    すぐに覚えてしまいます。
    やっぱりビッケはかしこかった。
    数々の冒険が息子にはとても楽しかったみたいです。
    ビッケが考えるとき、火花が散る、という表現がおもしろかったみたいです。

    投稿日:2017/08/30

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ビッケと赤目のバイキング」のみんなの声を見る

「ビッケと赤目のバイキング」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話


ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット