新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ

クリスマスのまえのよる」 ジオジオ大好きさんの声

クリスマスのまえのよる 作:クレメント・C・ムーア
絵:ロジャー・デュボアザン
訳:こみや ゆう
出版社:主婦の友社
税込価格:\1,320
発行日:2011年11月
ISBN:9784072801000
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,115
みんなの声 総数 17
「クリスマスのまえのよる」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 待望のデュボアザン!

    ムーアの詩による「クリスマスのまえのよる」は、
    たくさんの種類の絵本が出版されていますが、
    そのなかでも、これはおススメです。

    愛らしい生き物を主人公にたくさんの絵本を描いた
    デュボアザンの「クリスマスのまえのよる」は、
    サンタクロースもとびきり愛嬌たっぷり!

    こみやゆうさんの訳も滑らかで、
    子どもに読んであげるのにぴったり。
    読む、というより、“語れる”絵本になっていると
    思います。

    投稿日:2012/12/08

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「クリスマスのまえのよる」のみんなの声を見る

「クリスマスのまえのよる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / くだもの / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ひとは なくもの
    ひとは なくものの試し読みができます!
    ひとは なくもの
     出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    「泣く子はきらい」ってお母さんは言うけれど、一つ一つの涙にはちゃんと理由があるんだよ!心うたれる絵本


性被害から自分を守るための絵本『パンツのなかのまほう』なかがわさやこさんインタビュー

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット