きらい きらい! きらい きらい!
作・絵: 武田 美穂  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
子どもにとって好ききらいは大問題!どうしよう??武田美穂、最新作!

でんわ」 ムスカンさんの声

でんわ 作:K.チュコフスキー
絵:S.オストローフ
訳:田中 潔
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2011年11月
ISBN:9784033481609
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,770
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く
  • 見つからない答え。

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子10歳、女の子5歳

    5歳の娘が借りてきた絵本ですが、
    なぜか10歳の息子がくいついてきた絵本。

    絵がロシアっぽくてとっても可愛らしく、
    そしてある男の人のところにひっきりなしにかかってくる動物たちの電話。
    要件がなんとも・・・???なのです。

    純粋に???を楽しめない10歳男子の息子と私は、
    「この人、どういう人なんだろうね?」
    「動物園の獣医さんかな?」
    「先生ってよばれてるよね」
    「ワニって、くつをたべるんだっけ???」

    と、いろんなことを疑問に思いながら、
    何回読み返しても答えが見つからないので、
    「そっか、こういう絵本なんだね」とやっと納得?して、
    絵本を閉じました。

    この作者さん、ロシアではかなり有名なんだそうで、
    そして作品に「ごきぶり」というのもあるようなので、
    ちょっと怖いものみたさで、そちらも是非読んでみようと思います。

    投稿日:2017/06/01

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「でんわ」のみんなの声を見る

「でんわ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット