アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

ちきゅうの子どもたち (新装版)」 風の秋桜さんの声

ちきゅうの子どもたち (新装版) 作:グードルン・パウゼヴァング
絵:アンネゲルト・フックスフーバー
訳:さかよりしんいち
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2011年08月
ISBN:9784593505326
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,489
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • 地球を守るため

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    このお話は地球自身が人間に対して、使い方を進言するというものです
    作者はドイツ出身で原発や原爆をテーマにした児童文学を出版していて広く読まれています
    このたびの福島原発の事故に対していち早く、原発中止を決めたのもドイツです
    当事者である日本は情報の開示があいまいで、今回も一番翻弄されたのは地元の方々でした
    これは私たち自身が原発に対して不勉強であることも知らなければいけないと思います
    このような絵本が本来ならばどこの自治体の図書館でも、読んでもらいたいナンバー1の絵本棚にあるべきだと思います
    「地球は未来の子供たちのもの」という意識を大人が本気で考えようとしない限り、絵本の地球が起こす行動は、違った形で現実になるでしょう・・・・
    遅くはない、地球を守るために今からでも出来ることから始めたいです

    投稿日:2012/01/02

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ちきゅうの子どもたち (新装版)」のみんなの声を見る

「ちきゅうの子どもたち (新装版)」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ちかてつ もぐらごう』大森裕子さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット