新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる

どんどん もるもくん」 リーパンダさんの声

どんどん もるもくん 作:斉藤 洋
絵:江田 ななえ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2011年11月
ISBN:9784034393802
評価スコア 4
評価ランキング 26,289
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く
  • 気分をもって!

    • リーパンダさん
    • 40代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子11歳、女の子9歳

    嫌なことがあった時でも大丈夫。
    きっともるも君がそばにいるから。
    今回は雪の中スキーの練習中の一年生の上にジャンプ。
    とたんに楽しいことのてんこもり!

    もりたい気分の時には、うちにも来てほしいな〜。
    毎日でも一緒にいたい気分。

    ウミガメも一生懸命探して、楽しかったですよ。

    投稿日:2012/02/04

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「どんどん もるもくん」のみんなの声を見る

「どんどん もるもくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ふきだしのフッキー
    ふきだしのフッキー
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    モノの声を代弁することができるフッキー。「ごめん」が言えないゆうくんのもとへ、フッキーがやってきて…
  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


2月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット