ひめねずみとガラスのストーブ」 こみかんそうさんの声

ひめねずみとガラスのストーブ 作:安房 直子
絵:降矢 なな
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2011年11月
ISBN:9784097264514
評価スコア 4.77
評価ランキング 646
みんなの声 総数 25
  • この絵本のレビューを書く
  • 驚きの切なさ!

    風の子がストーブを購入して、ひめねずみと友達になり、
    あったかい暮らしをするまでは、
    他愛のない可愛い話なのかな、と思って読んでいました。

    ところが後半の切なさときたら・・・。
    なんの文句も言わずにひとり残されたひめねずみの、静かな悲しみ。
    そして風の子が大人になって帰って来ると、
    もう懐かしい明かりの大事なストーブは小さすぎる。
    そして自分の友達だったたったひとりのねずみのかわりに、
    代替わりした知らない1000匹のねずみがいて。

    かつては一緒にあたたまり、一緒にご飯を食べたのに、
    もう何もかもがあまりに遠い。
    もう戻らないものの大切さに、何度読んでも
    のどに熱いものがひっかかり、涙ぐんでしまいます。

    降矢ななさんの絵のなんと豊かなことか!

    投稿日:2012/10/10

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ひめねずみとガラスのストーブ」のみんなの声を見る

「ひめねずみとガラスのストーブ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / よるくま / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / はじめてのおつかい / うずらちゃんのかくれんぼ / じごくのそうべえ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


「Z会グレードアップ カードとえほん」監修首藤久義さんインタビュー

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.77)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット