話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ

マイマイとナイナイ」 たれ耳ウサギさんの声

マイマイとナイナイ 作:皆川 博子
絵:宇野 亞喜良
編:東 雅夫
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2011年10月
ISBN:9784265079520
評価スコア 3.91
評価ランキング 38,811
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く
  • 何ができるだろう…

    「怪談えほん」という謳いに釣られて手に取ってしまいました。

    美しい少女マイマイに襲い掛かる悲劇。

    あまりに小さくて両親には見えない弟のナイナイ。
    愛しんでいたその弟の蛮行で苦しむマイマイ。

    「ねぇ、きみ、たすけてやって。」
    救い無くこの言葉で終わるこのお話は、けっして読み心地はよくありません。

    色々な問題を提議しているのでしょう。

    マイマイに何をしてあげられるだろう…
    しばし本気で考えてしまいました。

    宇野さんの絵だから読んでみたくなった作品でした。
    宇野さんでなければ、描けない世界だとおもいます。
    ひとかけらの笑顔もなく、無邪気に楽しむナイナイの表情に
    薄ら寒い物を感じました。
    でも好奇心旺盛で無心な子供の本当の姿かもしれませんね。

    投稿日:2012/07/09

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「マイマイとナイナイ」のみんなの声を見る

「マイマイとナイナイ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

だるまちゃんとてんぐちゃん / 1つぶのおこめ / いないいないばあ / おおきなかぶ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


今月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(10人)

絵本の評価(3.91)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット