あかちゃん研究からうまれた絵本 かお かお ばあ あかちゃん研究からうまれた絵本 かお かお ばあ あかちゃん研究からうまれた絵本 かお かお ばあの試し読みができます!
作: 山口 真美 実験監修: 金沢 創 絵: ミスミヨシコ  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
0歳0ヶ月から読める、あかちゃんのための絵本。あかちゃんとお母さんの反応を実験して作られました。
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

顔覚えてくれるかなあ・・・・・
あかちゃん絵本です。全ページ試し読みで…

あさになったので まどをあけますよ」 レイラさんの声

あさになったので まどをあけますよ 作・絵:荒井 良二
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2011年12月
ISBN:9784032323801
評価スコア 4.77
評価ランキング 580
みんなの声 総数 46
  • この絵本のレビューを書く
  • いつもの光景のありがたさ

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子18歳、男の子16歳

    荒井良二さんが描く、いつもの光景のありがたさ、でしょうか。
    朝になったので窓を開け、いつもと同じ光景がそこにあることのありがたさが、
    しみじみと伝わってきます。
    窓を開ける、という何気ない行為の意味するところを感じ取りたいです。
    私が、君が。
    メッセージがストンと伝わってきます。
    荒井さんの今までの画風とは違うところが、奥深いです。
    やや抽象的なので、子どもたちには少し理解が出来ないかもしれません。
    感性で読む作品だと思います。

    投稿日:2012/06/13

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「あさになったので まどをあけますよ」のみんなの声を見る

「あさになったので まどをあけますよ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おじいちゃんの ごくらくごくらく  / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おふろだいすき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

全ページためしよみ
年齢別絵本セット