新刊
こころにいつくしみ の種をまく

こころにいつくしみ の種をまく(評論社)

ダライ・ラマ14世初めての絵本!

  • 学べる
  • 役立つ
新刊
ともだち いっしゅうかん

ともだち いっしゅうかん(偕成社)

人気シリーズの番外編! リズムにあわせて楽しく読んでください♪

  • かわいい
  • ためしよみ

十月・収穫、感謝のはなし いのこのまつり」 てんぐざるさんの声

十月・収穫、感謝のはなし いのこのまつり 作:谷 真介
絵:赤坂 三好
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
税込価格:\1,175
発行日:1991年09月
ISBN:9784333015344
評価スコア 4.14
評価ランキング 23,012
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く
  • 「亥の子祭り」についてよくわかりました。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子12歳

    谷真介(文)×赤坂三好(絵)の『行事むかしむかし』シリーズの1冊です。
    「いのこ」は“イノシシ”のことです。
    はっきりした赤坂さんの絵が、物語の中のイノシシの(良くも悪くも)力強さがよく出ていました。

    お話の展開としては面白いのですが、
    ここに登場するイノシシはちょっとばかり脅しをかけただけで、実際に村を荒らしたわけでも、人にケガをさせたわけでもないので、とんでもない仕打ちをされてかわいそう過ぎました。

    最後に再話者の谷さんから「亥の子祭り」についての解説があり、改めて豊穣の祭りが全国のいろいろなところで行われていたのだということも分かりました。しかも、地域によって祭られている動物(もの)が違ったりと、きちんと調べてみるとなお、面白そうです。

    投稿日:2012/05/20

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「十月・収穫、感謝のはなし いのこのまつり」のみんなの声を見る

「十月・収穫、感謝のはなし いのこのまつり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『きゅうきゅうブーブー』tupera tuperaさんインタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 2
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 4

全ページためしよみ
年齢別絵本セット