季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

紙芝居 きかんしゃ シュッシュ」 てんぐざるさんの声

紙芝居 きかんしゃ シュッシュ 原作:アインズワース
脚本:八木田 宜子
絵:和歌山 静子
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:2011年11月
ISBN:9784494091263
評価スコア 4.33
評価ランキング 14,619
みんなの声 総数 2
「紙芝居 きかんしゃ シュッシュ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 8場面です。年少向けとあるように、、小さいお子さんでも飽きずに楽しめる長さです。
    シュッシュの貨車は6こあるので、6までの数を覚えることが出来ます。また、いろんな鳴き声で乗ってくる動物たちを当てる参加型としての楽しさもあります。

    物語の中の、シュッシュが「トンネル」入っていくシーンで、
    「まっくろなあながみえてきました」とか、
    「あなはどんどんおおきくなっていきます」とか描写があるのですが、ここを読んで、改めてそう言えば小さい頃は、電車がトンネルは居るのが怖かったなと、思い出しました。
    小さい子向けのおはなし会で演じてみたいです。

    投稿日:2019/11/08

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「紙芝居 きかんしゃ シュッシュ」のみんなの声を見る

「紙芝居 きかんしゃ シュッシュ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


「Z会グレードアップ カードとえほん」監修首藤久義さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット