新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

話題
に〜っこり

に〜っこり(くもん出版)

赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数30万部突破の人気シリーズ第1巻!

  • かわいい
  • ギフト
  • 全ページ

ふうれんこのはくちょうじいさん」 にぎりすしさんの声

ふうれんこのはくちょうじいさん 作・絵:井口文秀
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1979年01月25日
ISBN:9784338016018
評価スコア 4.25
評価ランキング 18,647
みんなの声 総数 3
「ふうれんこのはくちょうじいさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 今 日本とロシアとの間で 北方4島の領土問題が話されています(なかなか 難しい問題です)

    そんな北海道の島 タクラ島から 風蓮湖(根室半島)へやってきた はくちょうじいさんのお話です

    日本が戦争に負けて タラオ島を追い出されたおじいさんは 風蓮湖に来ました。

    そこへ、白鳥がやってきて えさをあげ  守ってあげるのです

    そんなある日 ジープでやって来た男が 鉄砲で 白鳥を討ったのです(死んだり怪我をした白鳥)


    白鳥たちは 寒さが厳しくて 氷の中で 凍え死んでいたり 悲しい現実でした

    そんな白鳥を 助け守ったおじいさんは(工藤多助翁)白鳥保護センターを作ったのです
     
    白鳥のせわは 大変厳しく 40センチの氷りをわり 白鳥がえさを食べられるように 何度もしてあげるのです

    こんな献身的な 努力のおかげで  風蓮湖には オオハクチョウが  今もシベリアから飛来して 人々を楽しませてくれているのですね

    この絵本はおじいさんが白鳥を愛しい  守った 感動のお話です!

    投稿日:2019/01/23

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ふうれんこのはくちょうじいさん」のみんなの声を見る

「ふうれんこのはくちょうじいさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット