新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

ボードブック はらぺこあおむし」 明那さんの声

ボードブック はらぺこあおむし 作:エリック・カール
訳:もり ひさし
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
税込価格:\990
発行日:1997年10月
ISBN:9784032371109
評価スコア 4.8
評価ランキング 309
みんなの声 総数 225
  • この絵本のレビューを書く
  • 人気の理由がわかるなぁと納得する

    • 明那さん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子1歳

    息子が0歳の時、紙のものを購入したのですが、ある程度動くようになったら凄くお気に入りで、触りまくりぐしゃぐしゃになったので、ボードブックも買い、英語のものもいいなぁと英語のものも買い、合計家に3冊ある絵本です。
    英語のものはもっとビリビリでセロテープでツギハギだらけなほど、息子のお気に入りです。
    カラフルで目をひくのが良いのか、文章もそこそ長いのに赤ちゃんの頃から不思議と聞いてくれました。
    何回も読んだので、文章丸暗記してしまっているくらいです。
    1歳過ぎくらいから、あおむしと一緒にリンゴ等を一緒にパクパクするようになり、楽しさが増えました。
    最後の蝶になページで、私が蝶が飛ぶようにパタパタさせていたからか、息子も1人で見ている時に絵本をパタパタしておて感動しました。
    成長も見ることができて、息子が夢中になった、人気なのが納得出来る絵本です。

    投稿日:2019/12/19

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ボードブック はらぺこあおむし」のみんなの声を見る

「ボードブック はらぺこあおむし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / おばけのバーバパパ / わにわにのおふろ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話


4月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(225人)

絵本の評価(4.8)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット