新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

寂聴おはなし絵本 幸せさがし」 レイラさんの声

寂聴おはなし絵本 幸せさがし 著者:瀬戸内寂聴
絵:はた こうしろう
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:2007年07月
ISBN:9784062674119
評価スコア 4.6
評価ランキング 4,485
みんなの声 総数 4
「寂聴おはなし絵本 幸せさがし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 自分のことより人のことを心配する

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子20歳、男の子18歳

    瀬戸内寂聴さんが紹介する民話です。
    「玉石鹿(ぎょくせきろく)」という中国の本にある話で、
    「西天開仏」という、西方の仏さまのところに行き、自分の悩みを訴えて教えを乞うストーリーです。
    青年チンフーは、母の遺言通り、幸せ探しのため、仏さまのもとへと旅するのです。
    苦難続きの旅でしたが、心優しく、勤勉なチンフーは、行く先々で、人にも恵まれ、
    ついに、仏さまと出会うのです。
    ところが、自分のことより人のことを心配するチンフーは、
    出会った人々の願いを先に告げ、自分の願いは時間切れになってしまうのですね。
    でも、それが、チンフーに幸せをもたらすのです。
    幸せについて改めて考えさせてくれますね。
    小学生以上くらいからでしょうか。
    瀬戸内寂聴さんが心を込めて、愛の力を届けてくださったような読後感でした。

    投稿日:2014/03/26

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「寂聴おはなし絵本 幸せさがし」のみんなの声を見る

「寂聴おはなし絵本 幸せさがし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



えほん新定番 from 好書好日 新井洋行さん

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット