話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ

講談社青い鳥文庫 ぼくらのサイテーの夏」 てんぐざるさんの声

講談社青い鳥文庫 ぼくらのサイテーの夏 著者:笹生 陽子
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
税込価格:\737
発行日:2005年02月
ISBN:9784061486744
評価スコア 4.25
評価ランキング 19,312
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • 思春期の子どもたちに薦めたくなる本

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    講談社の青い鳥文庫の1冊です。
    もうすぐ小学校を卒業する娘の今度行く中学では、毎朝「朝読」があります。本の好きな子にも、苦手な子にも、何かその時間を使って素敵な本に巡り合ってほしいので、今、彼ら向けにブックリスト製作中です。

    そこで、いろいろな中学や高校、図書館などの思春期の人たちにお薦めの本を読み漁っています。
    この本はある学校のお薦め本の1冊に入っていたので、読みました。

    表題作ほか、『きのう、火星に行った』という話も同時収録されています。
    どちらの話も、主人公は小学校6年生の男の子です。
    思春期に起こりがちな家でのごたごたや、学校での行事やクラスメートとの関係を、短くまとめた面白い作品でした。
    男の子目線で語られていますが、この年頃に起きそうないろいろな思いがあちこちに散りばめてあるので、男の子でも女の子でも、共感できる部分が多いと思います。

    また、この作品は角川文庫からも『ぼくらの』と『きのう、火星に』別々に文庫本化しています。
    大人が読んでも面白かったです。

    投稿日:2012/01/27

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「講談社青い鳥文庫 ぼくらのサイテーの夏」のみんなの声を見る

「講談社青い鳥文庫 ぼくらのサイテーの夏」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



4月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット