に〜っこり に〜っこり に〜っこりの試し読みができます!
作: いしづ ちひろ 絵: くわざわ ゆうこ  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数30万部突破の人気シリーズ第1巻!

ナマケモノのいる森で」 kimiegangiさんの声

ナマケモノのいる森で しかけ:アヌック・ボワロベールとルイ・リゴー
文:ソフィー・ストラディ
訳:松田 素子
出版社:アノニマ・スタジオ
本体価格:\2,200+税
発行日:2012年02月
ISBN:9784877587093
評価スコア 4.36
評価ランキング 12,229
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く
  • 今度のお話会で読み聞かせに使います。
    細かいところは当然見えません。
    でも、ページを開いたときの森の広がる感じがすばらしい!
    遠目でも、いや遠目で見た方が森全体の立体感やボリューム感が伝わるような気がします。
    「うわあ、すごい森!どうなっているんだろう。動物たちは何処にいるのかな?」
    お話会の後、必ず手に取ってみたくなる絵本です。
    オセアニア号も見たのですが、森のほうが仕掛けが断然簡単です。
    1か所だけ違うところがありますが、基本的な仕掛けは1つだけです。しかも超簡単。
    もちろん、木の重なり具合や、立ち上げた時の重機との組み合わせなど計算されつくした造形は容易にまねできるものではありませんが、仕組みだけなら小学生でも挑戦できます。
    是非、図工の授業で取り組み、制作活動を通して絵本をさらによく見てその素晴らしさや絵本の本当のテーマに気付いてほしいと思います。
    世界ではたくさんの森が破壊され生き物たちがすみかを失っています。
    でもこの絵本が読み続けられることで、「そこに種をまくことができるのは自分なのだ」と子どもたちの心に種が蒔き続けられることでしょう。

    投稿日:2013/12/26

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ナマケモノのいる森で」のみんなの声を見る

「ナマケモノのいる森で」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / からすのパンやさん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その7

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット