まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

まわるおすし」 Crescentさんの声

まわるおすし 作:長谷川 義史
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2012年03月
ISBN:9784893095350
評価スコア 4.34
評価ランキング 11,951
みんなの声 総数 31
  • この絵本のレビューを書く
  • 思わずおすしをとりたくなります

    長谷川義史さんの絵本が好きで借りました。
    まるでスポーツのような臨場感の中、おすしを食べていく描写はとても楽しいです。回転寿司に行ったこともない4歳の息子も絵本のおすしを夢中でとり、2歳の娘もつられてとっていました。回転寿司に行くことが、子供にとってこんなにわくわくすることなんんだと気づかせてくれます。
    ユーモラスな中に出てくる父の威厳と優しさ、母の気配りも素晴らしいです。

    投稿日:2019/04/25

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「まわるおすし」のみんなの声を見る

「まわるおすし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

サカサかぞくの だんなしぶいぶしなんだ / 九九をとなえる王子さま / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / くだもの / はらぺこあおむし / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

全ページためしよみ
年齢別絵本セット