話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
PUI PUI モルカー かるた

PUI PUI モルカー かるた(フレーベル館)

『PUI PUI モルカー』の名場面がかるたに! みんないっしょにモルあがれ!

  • 笑える
  • 盛り上がる

道草いっぱい」 にぎりすしさんの声

道草いっぱい 作:八島 太郎
出版社:創風社
税込価格:\1,980
発行日:1998年04月
ISBN:9784883520015
評価スコア 4.4
評価ランキング 12,123
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く
  • 作者の八島太郎さんは 明治41年 鹿児島県に生まれました
    小学校時代   学校の帰りみちに 道草をして  毎日いろんな事を学びました

    大人達の仕事ぶりを見て 子ども達はいろんな事を学んでいたのです
    桶屋さん 染物屋さん  お菓子やさん(飴作りや あんこ入りのお菓子)
    畳屋さん ちょうちんやさん 看板やさん  豆腐屋さん・・・・・

    すごいな〜   こんな時代に生きた八島さんが 絵本で伝えてくれています

    タイトルは 「道草いっぱい」です 
    この 道草が 子どもにとっての 学びの場だったのですね

    今の時代の子ども達とは 大きく違いますね! 
    「早く 早く」 道草なんか とんでもない 時間に追われた生活をしているのではないでしょうか??

    現在は このような職人さんの仕事を身近に見ることはできません
    工場でいろんな物が生産されているので 身近に見られません
     
    本当! この本から いろんな事を学べました!

    人間がどう生きるのか   いろんな職人さんの仕事のわざ
    すごいな〜と思いました

    この絵本を 大人が読んで 「どういう生き方を子どもたちに伝えるのか」  改めて考えることが 大切だと思いました!

    投稿日:2020/04/24

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「道草いっぱい」のみんなの声を見る

「道草いっぱい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / わたしのワンピース / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


えほん新定番 from 好書好日

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット