話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

話題
バムとケロのカレンダー2021

バムとケロのカレンダー2021(文溪堂)

今年もバムとケロのカレンダーが出来ました!

トミーとティリーとタブスおばあさん」 candyさんの声

トミーとティリーとタブスおばあさん 文・絵:ヒュー・ロフティング
訳:南條 竹則
出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2012年02月08日
ISBN:9784087814897
評価スコア 4.33
評価ランキング 14,065
みんなの声 総数 2
「トミーとティリーとタブスおばあさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • ロフティング――ドリトル先生のお話を書いた人だけあって、これも動物と人間のおばあさん(100歳!?)の物語です。
    ドリトル先生は動物の言葉を話しましたが、こちらは、動物たちがしゃべります。
    農場に一人で暮らすおばあさんが、日課のお散歩に出かけるのですが、途中で雲行きが怪しくなり、大風が吹き荒れる! いっしょに暮らす三匹の動物―― 犬のパンク、アヒルのポンク、ブタのピンクは、おばあさんがつまづかないように、気をつかいます。三匹のおしゃべりを通して、それぞれのキャラがきわだっているのが、動物好きのロフティングならでは!
    大風で家が壊れてしまい、家に住めなくなったおばあさんを、なんとか助けようと奮闘する三匹。特に、ブタのピンクには脱帽でした!
    ロフティングの線描きの絵が、ほほえましいユーモアにあふれています。

    年老いた一人暮らしのおばあさんを愛しむ動物の心と行動に、心が癒されます。
    文字が多いのですが、小さな本なのと、きれいな日本語なので、平がなが読めるようになった小さな子に、ぜひ読んでほしいと思いました。
    大人同士のプレゼントにも可愛いくておすすめ。

    投稿日:2016/10/25

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「トミーとティリーとタブスおばあさん」のみんなの声を見る

「トミーとティリーとタブスおばあさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

てんごくのおとうちゃん / りくちゃんのいちごジャム / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ただいマンモス
    ただいマンモス
     出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    ただいマンモス、おかえリンゴ!冴えわたる怒涛の連続ダジャレストーリー。ぜひとも声に出して読みなシャレ


似ているのはいや?自分やお友達の良いところを見つけよう

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット